使ってるブラウザーがJave Scriptに適用されてません、しかし、ホームページの内容を読むことができます、プリントの必要がありましたら『Ctrl』キーを押しながら『P』キーを押すの方法でプリントして下さい。 国立台湾史前文化博物館-展示のご案内-常設展-台湾自然史展示ホール-概要
 
*
*
*
NMPLogo  
*サイトマップ *ホーム *中文版 *English *日本語
*
exhibits
*
印刷
:::
ju
::: 展示のご案内 > 常設展 > 台湾自然史展示ホール > 概要
 

自然環境は人類生存の根本的基礎であるため、そのような深い意味を持って当館の起点に台湾自然史展示を設置しました。

台湾島はユーラシア大陸プレートとフィリピン海プレートがぶつかり圧縮され、海底から盛り上がり形成された島嶼です。氷河期の到来し、終わり、海面の低下と上昇が起こり、大陸から動植物が南下し、台湾の豊かで多様な生物の基礎となりました。この400年間は台湾島の活動が活発で、あるものは意図を持って、あるものは意図はなく、世界各地からいろいろな動植物が持ち込まれました。本島の自然界の無視できない新移民ということができます。

台湾自然史展示ホールは時間の流れによって順路が設計されていて、「誕生」「氷河期」「新世代」の3つの展示室により台湾自然史の流れを説明し、この3つの時代にこの地で起こった事実を探検します。コンテンツは「地質-生物-人類」へと現って行き、人と自然との相互関係へと変わり、先史時代史とオーストロネシア語族展示へとつながります。



 
*
*
 
 




私のe政府 (開かない) 優良なサイト (開かない) 通過するA+無障碍検査する  

国立台湾史前文化博物館 コピーライト(地図)google map
アドレス:950-60 台湾臺東市博物館路 1号  電話:+886-89-381166
卑南文化公園 (地図)google map
アドレス:950-59 台湾臺東市文化公園路200号  電話:+886-89-233466

*



キーワード検索 google   臺灣原住民數位博物館 (另開新視窗)