使ってるブラウザーがJave Scriptに適用されてません、しかし、ホームページの内容を読むことができます、プリントの必要がありましたら『Ctrl』キーを押しながら『P』キーを押すの方法でプリントして下さい。 国立台湾史前文化博物館-展示のご案内-常設展-台湾先史時代史展示ホール-台湾先史土器
 
*
*
*
NMPLogo  
*サイトマップ *ホーム *中文版 *English *日本語
*
exhibit

 

*

印刷
:::
ju
::: 展示のご案内 > 常設展 > 台湾先史時代史展示ホール > 台湾先史土器
 

土器は新石器時代人類が普段使っていた日用品で、日常生活だけでなく、祭祀や副葬、などでも土器は大切な役割を果たしていました。考古学者は土器の特徴によって先史文化を区分し、文化間の関係を推測しました。ある文化では土器の形に重きが置かれ、ある文化では土器の表面の装飾に重きが置かれ、これらの芸術的特長は土器が日常品としてだけでなく、文化的特長を持っている芸術品であることを示しています。

台湾先史時代の土器は器としての土器が中心であり、陶罐と陶?がほとんどであり、他に陶瓶・陶豆・陶杯・陶碗・陶盤・陶勺・陶甑・陶甕などがあります。その他の土器には陶蓋・陶支?・陶紡輪・陶環・陶珠・陶偶などもあります。

本展示室は先史時代の土器の種類、機能、紋飾、製作技術など、先史時代についてもっと深く理解できます。



 
*
*
 
 




私のe政府 (開かない) 優良なサイト (開かない) 通過するA+無障碍検査する  

国立台湾史前文化博物館 コピーライト(地図)google map
アドレス:950-60 台湾臺東市博物館路 1号  電話:+886-89-381166
卑南文化公園 (地図)google map
アドレス:950-59 台湾臺東市文化公園路200号  電話:+886-89-233466

*



キーワード検索 google   臺灣原住民數位博物館 (另開新視窗)