使ってるブラウザーがJave Scriptに適用されてません、しかし、ホームページの内容を読むことができます、プリントの必要がありましたら『Ctrl』キーを押しながら『P』キーを押すの方法でプリントして下さい。 国立台湾史前文化博物館-展示のご案内-常設展-台湾先史時代史展示ホール-卑巨石と祭祀
 
*
*
*
NMPLogo  
*サイトマップ *ホーム *中文版 *English *日本語
*
exhibit
*
印刷
:::
ju
::: 展示のご案内 > 常設展 > 台湾先史時代史展示ホール > 卑巨石と祭祀
 

巨石とは岩・石像・岩棺・石壁・石輪等のもので、主に台湾東部海岸山脈や花東縱谷地区に分布しています。これらの加工された石は台湾のほかの地域では見つかったことがなく、その根源がどこにあるのかはいまだに大きななぞで、無限の想像をかきたてます。

長光遺跡は台湾東部海岸の真ん中辺りにあり、先史人類がこの遺跡で祭祀を行ったところで、遺跡には岩棺・甕棺・石棺など祭祀に関する遺物があります。祭具には器・生業道具・器製作のための道具・装飾品なども含まれます。

本展示室は東海岸特有の巨石文化と特殊な祭祀遺跡「長光」を再現しています。

  



 
*
*
 
 




私のe政府 (開かない) 優良なサイト (開かない) 通過するA+無障碍検査する  

国立台湾史前文化博物館 コピーライト(地図)google map
アドレス:950-60 台湾臺東市博物館路 1号  電話:+886-89-381166
卑南文化公園 (地図)google map
アドレス:950-59 台湾臺東市文化公園路200号  電話:+886-89-233466

*



キーワード検索 google   臺灣原住民數位博物館 (另開新視窗)