使ってるブラウザーがJave Scriptに適用されてません、しかし、ホームページの内容を読むことができます、プリントの必要がありましたら『Ctrl』キーを押しながら『P』キーを押すの方法でプリントして下さい。 国立台湾史前文化博物館-展示のご案内-常設展-中庭議題額エリア-考古学と文化遺産
 
*
*
*
NMPLogo  
*サイトマップ *ホーム *中文版 *English *日本語
*
exhibits
*
印刷
:::
ju
::: 展示のご案内 > 常設展 > 中庭議題額エリア > 考古学と文化遺産-考古学的遺物
 

考古学とは地下に埋まっている史書を解読することであり、先史人類が残した遺物と遺跡から先史文化の年代を推測し、当時の人類の生活を再現し、文化が発展していくプロセスを説明することです。この複雑で、苦難を伴う仕事は考古学者によって行われます。彼らは専門的な知識や豊富な実地での経験を持っているだけでなく、もっと大事な科学的分析と細かな思考があってこそ、これらの先史文化の本来の姿が再現できるものです。これらの地下の史料は完全あるいは破損したものでもすべて古代人類の歴史文化の証拠であり、探索を通して人類の文化の歴史の経てきた過程を解き明かすための手がかりでもあります。



 
*
*
 
 




私のe政府 (開かない) 優良なサイト (開かない) 通過するA+無障碍検査する  

国立台湾史前文化博物館 コピーライト(地図)google map
アドレス:950-60 台湾臺東市博物館路 1号  電話:+886-89-381166
卑南文化公園 (地図)google map
アドレス:950-59 台湾臺東市文化公園路200号  電話:+886-89-233466

*



キーワード検索 google   臺灣原住民數位博物館 (另開新視窗)